会社の本音が見え隠れ!求人票の見方

労働力を求め公開されている求人を見るには、ハローワークに足を運ぶ、誰かからの紹介を受けるなどの種類があります。

会社の本音が見え隠れ!求人票の見方

求人の説明と、その様々な種類について

求人とは、企業や事業所などが労働力となる人員を求めて公開する広告や告知、また直接的な勧誘のことを言います。働きたいと思っている人は、主にはこの求人に触れ、企業や事業所に連絡をとります。現在、この求人の方法には様々な種類があります。最も一般的なのは、厚生労働省が設置している公共職業安定所、通称、ハローワークと呼ばれている場所で紹介されている求人です。ここでは、求人を閲覧する以外にも、職業に関するあらゆる相談ができたり、失業保険受給の手続きを行うことができたりします。また、ここで公開されている求人は、インターネットを通じて閲覧することが可能です。しかし、その応募は、ハローワークを通じての応募のみ可、というところが多いです。ハローワークの開庁時間は、大都市部を除いては、多くの人が働いている時間と重なっているために、良い求人情報を見つけても、ハローワークに足を運び応募をとりつけることが難しいという人も多いです。

次に多いのが、民間の会社が発行している情報誌やチラシに掲載されているチラシです。これは、新聞に折り込まれていたり、フリーペーパーとして店頭などに置かれていたりして、そのほとんどが無料です。また、非常に限定した地域で発行されていることが多いため、自分の生活圏内で仕事を探している人には、なじみのある事業所や企業の求人が掲載されていることが多いのも特徴です。これらの求人の応募に関しては、自分で行わなければいけません。また、こうした情報誌、チラシを発行しているところは、インターネット上でも求人を公開しているところも多いです。情報誌やチラシと同じ求人しか掲載されていないところもあれば、そこには掲載しきれなかった求人を公開しているところもあります。その場合、インターネットを通じて応募することが可能と言う場合も多いですから、非常に便利です。